Photo by Myouran Shibata 

B0_no1__ポスターデータ.jpg

大雄院からのお知らせ

春の特別拝観

2021年4月28日 1:00:00

※関西地域の新型コロナウィルスの感染拡大による
緊急事態宣言発令の見通しのため春の特別拝観は中止です※​
※オンラインにて特別御朱印授与を受付いたします※​5/2(日)10時より受付開始→受付終了いたしました

daiouin onlineでの授与品受付休止のお知らせ

2021年5月3日 15:00:00

5/6(木)より当面の間、daiouin onlineからの授与品のオンライン受付を休止いたします

襖絵プロジェクトへご協力いただきました方へ

2021年5月1日 1:00:00

緊急事態発令中にて、寄付者専用拝観の受付を中止しております。拝観中に授与予定の特別御朱印のオンライン受付を致します。※第一回受付は50体です。詳しくは専用ページをご覧ください。

襖絵プロジェクト完成記念頒布品のオンライン受付について

2021年1月11日 1:00:00

襖絵プロジェクト「千種の花の丸襖絵」完成記念品を1月9日より頒布予定でしたが、緊急事態宣言発令の為お参りいただくことが叶いませんため、オンラインにて受付いたします。

  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
Facebook Instagram にてお知らせ配信中

歌う僧侶 薬師寺寛邦キッサコ 新MV撮影

歌う僧侶として名高い薬師寺寛邦様が菓道一菓流 三堀純一氏とのコラボレーションを実現させた新しいミュージックビデオの撮影が大雄院にて行われました。​襖絵、般若心経、音楽、菓子、所作、全てが美しく調和し、癒し溢れる映像となっております。ご覧下さい。

○歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ

​○菓道一菓流宗家 三堀 純一

大雄院
_K4A7808.jpg
御朱印
十一面観音 特別公開

臨済宗大本山妙心寺塔頭大雄院

慶長8(1603)年に尾張藩家老であった石河光忠(いしこみつただ)がその父の菩提寺として慧南玄譲を開祖に迎えて建立されました。このことより、大雄院は尾張石河家の香華所となっています。
 諸堂伽藍のうち、客殿と書院は享保11(
1726)年に再建されたもので、庫裏は江戸末期に改築されました。客殿(現在は方丈として使用)の襖絵は、江戸末期から明治初期にかけて活躍した柴田是真の作。山門・本堂・庫裏は京都府指定文化財となっています。

柴田是真
大雄院
坐禅・拝観・体験・御朱印

当院では、第一、第三土曜日の月二回坐禅会を行なっております。
また、定期坐禅会とは別に、お申し込みいただければ少人数からの坐禅体験をして頂くことも可能です。
その他写仏、写経体験も承っております。

拝観は、春秋の特別拝観にてお参り頂けます。御朱印については、特別拝観にお参りいただくか御朱印授与日(予約制)をご確認ください。
お気軽にお問い合わせ下さい。

_K4A7741.jpg
FUSUMA-E PROJECT