大雄院の御朱印について

大雄院からのお知らせ〈御朱印について〉

​7月御朱印授与の日程を更新いたしました

●御朱印授与日

お参りの方はマスクの着用、備え付けアルコールにて手指の消毒にご協力お願い申し上げます

※予約制で30分ごとに4人ずつお参りいただきます

授与日 7月11(土),12(日),13(月),15(水),16(木),17(金)

時間 10時〜12時/13時〜15時

授与御朱印

7月特別御朱印 1000円・わらべ地蔵御朱印 500円​

【拝観料 500円】

今回御朱印は完全予約制、当日墨書きのみです。郵送対応はございません。

書かせていただくのはおひとりそれぞれ1体ずつとさせていただきます。ご了承下さいませ。

 

●予約方法●

予約専用サイトにてお申し込み下さい。

お参りの方ご本人のお名前で一人ずつお申し込み下さい。一度に複数人でのご予約はできません。お電話での受付はございません。

お願い・・・出来るだけたくさんの方にお参りいただけますように、おひとりあたり1枠のご予約にご協力をお願いいたします。

満席となりました

​ありがとうございました

●襖絵プロジェクト 記念御朱印

●特別拝観 限定御朱印

大雄院 御朱印帳

宮絵師 安川如風謹画 大雄院襖絵の面 蓮花と杜若 冬の面 水仙と山茶花

​ 御朱印一面入り(慈)           

 

2,000

00.jpg
02.jpg
IMG_2803_edited.jpg
 

第1期 襖絵プロジェクト記念御朱印帳 

宮絵師 安川如風謹画 大雄院襖絵春の面 糸桜と菜の花 秋の面 桔梗に稲と葛花

​ 御朱印一面(和)           

2,000

IMG_2803_edited.jpg

宮絵師 安川如風謹画 大雄院襖絵花ノ丸 紅牡丹図」

​ 御朱印一面入り(拈華微笑)           

 御朱印一面(拈華微笑)、達磨朱印(見開き)入り

2,000

→終了しました

紅牡丹図 御朱印帳 大雄院
大雄院 御朱印帳

→終了しました

2,800

→終了しました

拈華微笑(ねんげみしょう)/禅語

インドの霊鷲山上で釈尊が黙って華を拈(ねん)じたところ、会座の衆はその意味を理解することができなかったが、迦葉尊者だけがその意味を理解して微笑した。悟りは文字理論によって伝わるものではないという不立文字の意味を示しものである。

大雄院所蔵 十一面観音・楊柳観音像

​ 御朱印一面入り(観音力)           

 

2,000

 
DAIOUIN

臨済宗大本山妙心寺 大雄院 だいおういん

京都府京都市右京区花園妙心寺町52

Tel :075-463-6538

Fax:075-463-6551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

©2016 by daiouin-temple.